抜毛症の治療

貴方は、病気ではありません。

抜毛症に対して投薬治療は、無意味です

抜毛症が精神科、心療内科等のクリニックの治療で改善されたら

抜毛症で悩む方は、いないと思います

心療内科、皮膚科、精神科などに通われ抜毛症の治療で通われていても

抜毛症は病気ではないのです。

病院の診察範囲では、ありません

抜毛衝動に見られる背景には、

体調のバランス崩れや

たび蓄積された絡んだ感情によるアンカリングによって引き寄せられます。

個人差により、顔周りから頭髪、体毛、髭

ありとあらゆる体毛を抜き、その後に自己嫌悪が襲い貴方を困られせてしまうのです。

 

アンカリング発動より一度抜毛にハマると、1人では治せません

夢中で抜いて、抜いて、抜いてしまいます。

 

カウンセリングで

抜毛につながるアンカリングを見つけ出し、確認し自覚して、向き合い、アクションを起こしていく事で改善に向かうプロセスがやっと始まります。