病院では、治らない抜毛症 トリコチロマニア

ストレス社会で年々確実に増えている抜毛症

私が中学生の時もクラス1人の女子生徒が抜毛症でした。

当時は、抜毛症の事は、一切知らず
私は、その女子生徒を何かの病気でお薬の副作用で
毛髪が抜けていると思っていました
勿論、学校の先生も理解できない状態でした

最近は、インターネット等で情報を調べて
多少は理解している方が増えてきていると思います

では、抜毛症が病院で治療できているのか?
お薬で治療出来ているのか?

おわかりですよね

薬で抜毛症が治っていたらこんなにお悩みの方はいません

抜毛症の症状が特に多いのは、10歳前後お子さんです

成人の方もいますが
その多くは、子供の時から治っていない場合が多いです

なにかしらのストレスや心の傷を抱えて
きょうも髪を抜くことでホッとしたり、
気分を晴らしているのです・・・

抜毛症が重症化してしまったら大問題になってしまいます

不登校や社会に馴染めず…

抜毛症改善プログラムにご興味関心がある方は、お気軽にお問い合せ下さい